photo
title
2006年03月10日
Hi、seraです
今日は日記というより、ちょっとした『ギター講座』ということでよろしく。
以前、「GENTLE3とビデオでセッション」というのが紹介されていたが、その後いろいろなところでギターに関して質問されることが多いので、ひとつここでお答えしようという訳だ。
それは先日のNHKのスペシャル番組を見て、というものに限らず、直接ライブを観ての素朴な質問といったものもあった。
その中でも一番「よく見ているなぁ」と感心させられたものを紹介しよう。

それは岩城さんの「身も心も」でのこと。
seraはスライドバーでプレイしているのだが、「フレーズや手元を見て、弾いてるポジションなども憶えて帰り、自分で弾いてみるのだがどうも違うようだ。どうやっているの?」というもの。
そう、皆さんは気づいているだろうか、「身も心も」で竜童さんがイントロを弾き始める直前、暗転の中seraが必死でチューニングしていることを。

…続きを読む