photo
title
2006年11月29日
Hi、seraです
事務所に鍋が届いた。
で、興味をそそられ品定めをはじめる。
電気グリルなべとかで、鍋は直接ガスコンロにもかける事が出来る優れモノだという。
なるほど、基本的に冬場の事務所は冷える。
毎年これからの季節はキビシイ。
そして夕食時には必ず「暖まりたいよねぇ、鍋なんかいいよねぇ、すき焼きでも可」などと声が上がる。
そんな事態にいち早く対処しようというのだろう、気を利かせた誰かが鍋を取り寄せたらしい、通販で。
外食、出前だけに頼らず、心も体も暖まるものを自炊しようという試みは素晴らしいし大歓迎だ。
届けられた包装を解きながらアレコレと鍋のメニューが頭を過る。
鍋料理といえばスタッフの出身地の数だけ名物があるし各家庭ごとに我が家の味というものがある。
となるとみんなの「お薦め・お得意鍋料理」を網羅して行けば、スタッフのみんなもこの冬を一気に乗り越えることができ、快適な事務所ライフを送ることができるってことか…。
って床に座り込み、勝手に包装を解き、説明書に目を通しながら妄想にふける…。
周りのザワメキをよそに…!

archive title