photo
title
2007年01月24日
レゲェとボサをミックスしたストーンズの「Angie」も、seraだからいつかはストーンズ演るだろうという周囲の予想を分かった上で、ちょいとヒネリを加えて、レゲェ&ボサという新しい感覚でアレンジしてみたが、とても上手くこのユニットにハマッていて大成功だ(自画自賛)。
エレ・アコのT-5、ナイロン弦のNS-72、どちらもTaylorのギターだが、このユニットならではのサウンド作りに大活躍だった。
なにはともあれ今年は30周年という区切りの年、大いにROCKしましょう。
よろしくお願い致します。

archive title