photo
title
2007年02月08日
Hi、seraです
ドアを開けて一歩踏み出した。
「パキッ!」と弾ける音。
節分で撒いた豆を踏んづけたようだ。
二歩三歩、またまた「パキッ!パキッ!」今年の鬼を追い払ってくれた、ありがたい音だ ぶつけられた鬼はさぞ痛かった事だろう。
そして毎年のようにこの時期の玄関先は鳥たちでにぎわっているのだが、seraが現れたせいで一斉に慌てふためき、思い思いの方角へ飛び立って行く。
至福の食事時間を邪魔してしまった。
祭りの後の…と言うが、節分の後のこの感じ。
あぁ、もう少し、そこまで『春』がやって来ている。
暖冬の今年もやはり同じ、この感じ…。

archive title