photo
title
2007年03月21日
Hi、seraです
富田林ライブ、ラストでは最高に盛り上がっていただき本当にありがとう。
ホテルから南大阪へ向かう道中、30年以上ぶりに車の窓越しに見る景色はseraの想像を遥かに越え、なつかしさがついて行けないほどの変貌ぶりだった。
というより、暮らしていた頃はいつも電車からの景色だった訳で、高速を走る車の窓越しは初めて、いくら先日GoogleのGoogle Earthでチェックしてみたとはいえ、窓からの少ない情報からはやはり想像がついて行かない。
出口案内の表示を必死で目で追い、文の里、松原などの文字を確認、キョロキョロと記憶の痕跡をたどってみる。
入手した情報によると下宿跡付近にこの高速の入り口があると聞いた。
それでもやはり高い壁に隔たれた町並みに、自分の記憶を重ね合わせることは難しすぎたようだ。
しかし、いつもとは少し違う移動時間を過ごす事ができて、チョットばかり遠足気分を味わった。
ライブではしっかり神ちゃんのプレイも爆発し『アコギとピアノでこんなことになるなんてっ!』と驚きの声、声、声 。
肩にバクダンを抱えてのプレイだったが、その不安をものともしないパフォーマンスをお見せできたと思っている。
終了後はもちろんアイシングでのクールダウンに時間をかけ、しっかりケアしたのでご心配なく。
帰還途中に美しいライティングで迎えてくれた通天閣に、心癒されたseraでした。

…続きを読む