photo
title
2013年05月09日
photo

photo

5月6日、ダグ・アルドリッチ氏から招かれWhite SnakeのLIVEに。
開演前,特別に時間を取って頂きダグ氏と再会。
時間を超えて互いに再会を喜んだのは言うまでもない。

この日、僕はただのオーディエンスとしてLIVEを楽しんだ。
デビット・カヴァーデイル氏の益々冴えるヴォーカルとそれを支える 優れたバンドの演奏力。猛者たちでしか到達できない音楽の領域がそこにあった。
そしてそれは崇高でとても美しかった。

前の日記へ 次の日記へ
archive title